株式会社コトコトは、京都をもっとディープに楽しむためのガイドブック「らくたび文庫」や、各地のカフェランチシリーズを中心とした一般書籍を発行しています。

新刊のご案内

大文字山を食べる
〜山菜・キノコ採集記〜
安田陽介 著

採った、食べた、感じた。
学生時代、大文字山に魅せられて、登ること年間300日以上×20年。 自称“現代の縄文人”が山菜・キノコなどの自然の幸に感謝しつつも、 あらがいようのない環境変化、自然破壊の現実に鋭く目を向けた、 採集食エッセイ。
本体価格1800円+税
発刊:2016年3月
ISBN:978-490382260-0

話題書のご案内

発売中
ABCテレビ「LIFE〜夢のカタチ〜」で紹介され 話題沸騰!!

日本酒ガールの
関西ほろ酔い蔵さんぽ

200以上ある関西の酒蔵から厳選した33蔵をイラスト&ルポで紹介。 一杯の日本酒の誕生に伴う、蔵それぞれのストーリー。 読んでから飲むか、飲んでから読むか・・さらに日本酒がおいしくなる一冊です。 著者は酒の神様をまつる京都松尾大社の元巫女(みこ)、松浦すみれさん。 日本酒ガールとして日々その魅力を発信中です。
本体価格1400円+税
発刊:2015年2月
ISBN:978-4903822-617

発売中
京都御所、通年公開する方針へ!

No.053
[らくたび文庫]
見る歩く学ぶ京都御所

794年の平安遷都から、明治天皇の東京遷座まで、日本の歴史の中心であった京都御所。 今に残る王朝文化の粋を、凝縮して現代に伝える京都御所と、 大宮・仙洞御所、そして桂離宮、修学院離宮を、 わかりやすく読みやすい文体で紹介。
本体価格700円+税
発刊:2014年3月
ISBN:978-490382253-2

重版情報
◆3刷
・らくたび文庫014「京の仏像Navi」
・らくたび文庫035「京の路地裏案内」
・らくたび文庫039「京都の町家ランチ」
・らくたび文庫041「幕末龍馬の京都案内」
・らくたび文庫044「京都の夜カフェ」
・「福岡のカフェランチ」
・「大阪のカフェランチ」
・「神戸のカフェランチ」
◆2刷
・らくたび文庫055「京の夏 祗園祭(改訂版)」
・らくたび文庫002「京の庭Navi枯山水庭園編」
・らくたび文庫007「京都・社寺参拝入門」
・らくたび文庫別冊「源氏物語散策帖」
・らくたび文庫別冊「京の夏、祇園祭!」
・「東京のカフェランチ〜中央線エリア編〜」
・「漫画異文化手習い帳」
・「京都のカフェランチ」
今月のオススメランキング

No.1
らくたび文庫53見る歩く学ぶ京都御所

No.2
大文字山を食べる

No.3
らくたび文庫054京都の和ひるごはん